::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::もっともっと強く。
以下、戦国無双2ゲームプレイ記。ネタばれ有りなので、嫌な人は自重せよ!

今回は、「徳川家康」「立花ぎん千代」「浅井長政」編。
≫徳川家康(家康、狸、狸親父)
俺ね、敵方で家康を撃破した後に流れるムービーが好き。(いきなり)
なんで、前作から結構気になって多キャラでした。
信長は魔王の名に恥じぬ様に。秀吉はみんなが笑って暮らせる世を作れる様に。家康は…みなが来ると信じる「泰平の世」を作るために。それを成し遂げるために。
三方ヶ原の逃亡戦では↑これがめっちゃ伝わってきた。

あまりにも重き荷。それは想像できないくらいでしょうね。

だって自分のためにね、自分を信じてくれる人が「貴方のために死にます」って言って死んでいくんだよ。
凄く重んだろうね。人の気持ち程、重いものは…きっと無いよ。
それでも。家康は成し遂げた。みんなが支えてくれたからだよ。
特に忠勝は家康とずっといたから。家康をずっと支えてたから、ね。
…あ!なんだかしんみりモードになってきたぞ!(汗)

モーションとかはあえて気にしない方向で遊んでました。
殿、大砲討ちまくりだぜ!
あ。……まるまるしてたわ(最後それで締めるのー!?)

≫立花ぎん千代(ぎんちゃん、ぎんちょー、雷の精)
一番の感想は…逆ハー!逆ハーが一番合ってる!
シマサコや秀吉、島津。終いには稲姫にまで好かれます。いやはや。変な気分になりかけた(どんな気分だ)
忠勝とのやりとりもほのぼの気があって素敵だった。

高飛車なお嬢様なイメージが強かったんですが、やってみたら全然違った。天然さんだった!
しかも無双乱舞が「雷の精」にふさわしいですよ。是非やってみてくだされ☆
ピカチューだよピカチュー。自家発電だよ(謎)

心身ともに強いお姉さんが好きな俺にとっては、とても楽しかったですv
しかもめっちゃ美人なの!ムービーとか見てみ!誰にも負けないかもしれんょ!

≫浅井長政(長政、旦那)
章の感想、一言でいうと「夢オチかよ!」
…ん。詳しいことは自分の目で確かめられよ。でもストーリーの進み方は好きな方です。
しかし、朝倉勢が途中で帰ってしまうのはどうかと思った(怒)

長政の武器は槍で、リーチが長かったのでやりやすかったです。
全属性が付く特殊技もなかなか。敵に突っ込んでいく姿も良し(笑)

最後の勝利台詞が「この勝利!市に全てを捧げよう!」だっけ?
最初から最後までのろけだったよ。うん。
つかね、市と長政だけ、他のキャラと別世界だった気がした。良い意味でね。

でも長政も可哀想な人だなって思った。
市もそうだけど、長政って乱世に人生を翻弄された人だよね。
どんな選択肢を選んでも、人としてどうよって道になる。…人それぞれだとは思うけども。
最後の最後まで迷いに迷って。でもどれを選んでも納得できないから。
市との愛を貫いた。
それでこそ男ですぞ!素敵ですぞ!長政様!
俺この夫婦にはホントに幸せになってもらいたいわー。

史実では…市を織田本陣に返して、自害しちゃうけどね…。
その後の市は、柴田勝頼と一緒になるけどね……。
切ない…っ!!
プレイ記 △ page top


| home |
Copyright © 2017 「聞こえていますか もうひとりのボク」 , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。